BAR犬的宇宙論

あけましておめでとうございます!

最近はInstagram(guruguruzoでやってるので気軽にフォローしてくださいね)をメインにしております関係上、ブログを全く書いてなかったことにさっき気づきました。

とは言うものの毎日けっこうな数の人が、このブログにアクセスしてくださってる、というのもさっき気づきました。ありがとうございます、何ででしょうかね。

新年の挨拶もそこそこに、ゆっくりブログもやっていきますね。


最近はInstagram等でよく「宇宙、宇宙」て言ってるもんですから、「梅田さんも、いよいよそっちに行っちゃったか」なんて心配されたりするのですが。いやそんなことはないのです。

宇宙なんてものは、身近に存在しているのです。

例えば、
「BAR」も宇宙です。
(やばい、気持ち悪がらないでね、今から言うから)

BARに行けば、
その人が会社で偉かろうが、
男であろうが、
学生であろうが、
年寄りであろうが、
金持ちであろうが、
頑張ってようが、

まーったく関係ないんです。

そこには、言葉とその人のパーソナリティしか存在しない、社会的な立場とか今置かれている環境に囚われることのない空間があって、上も下も右も左もない、広い意味でそれが"無重力"状態なわけです。

"無重力な状態で漂う"、と"BARでお酒を飲む"、てまぁ何となく同じ。

次第に秩序ができてきて、
BARのある数だけ小宇宙が存在してる。


でも時々いてるんですよね、
重力を引きずったままBARに行く人が。

たぶん、楽しめないと思います。

そういう人は仲間同士で牛丼屋行った方が楽しめるんじゃないかな。とか。


最近よく「BARって何ですかね?」て聞かれるので、とりあえず今のところ書いときます。


「BAR犬に来てくださいね」とは言いませんが、たまにはBARに行ってみたらどうでしょうか?


BARは宇宙。




それではよい宇宙旅行を。



真面目か!次からふざけます。


BARとは宇宙なり(とりあえず)

凶から始まる2016

あけましておめでとうございます!

旧年中は大変お世話になりました。

今年も引き続きお世話になります、よろしくお願いします!

2016年、BAR犬も今日から始まります。今年もご贔屓に。


「よし!気持ちも新たに頑張るぞ!」
なんて思っている矢先、初詣で「凶」を引きまして、気持ちが引き締まりました。

今までなら、凶を引いたら「え〜!」とか「わ〜!」とか気が沈みがちになりますが、なぜか今年は「よし!」みたいな感じで気合いが入りました。

凶を引いても全然気にしていません。

逆に感謝すらしています。

凶を引いたところで、すべきことは決まっているし、すべきことを実行するだけなのです。

はじめに凶を引けば、後は上がるだけ。という人もいます。

凶を引いて、もし今年嫌なことがあってもそれは凶のせいではなく、全て自分の問題なのです。

凶を引いたことによって、注意深く慎重に行動すればいいのです。

そういう意味では「凶」は私にとって大変ありがたいのです。

今日が今日とて凶であっても凶が明日を良くしてくれるかもしれません。


ちなみに「凶」という漢字の意味は・・・




(めっちゃ気にしてるやん)




いや、全然気にしてません。
ちょっとだけです。


それでは今日から始めます!


もす!

基準が変われば言葉も変わる(とはいうもののver.)

「もう12月ですね、はやいね〜」なんて会話も増えてきますが、

春が基準の私にとっては「まだ12月じゃないか!」てな感じです。

人の一生を基準にすれば、「もう12月ですね」なんて言葉は「どないしたん?」てなりますよね。

まあとはいっても「もう12月なんです」から、いろいろ準備もせなあかんのです。

年々、クリスマスに何をするかなんてことも考えなくなってきましたし、愚痴みたいなんはback numberに歌ってもろて、それで良しとしときましょう。

とはいうものの、
BAR犬の今年最後の大イベント「第十回BAR犬大忘年会」のことも考えなくてはならない。

とはいうものの、
別に毎年何かを考えているわけでもない。

とはいうものの、
脳ミソは「考えた方がええで」みたいなことも言うてくるし。
だから「どうしようかな」て考えているところです。

とはいうものの、
毎年、忘年会は12月30日にするっていうのだけは決まっているので、それだけは安心しています。

とはいうものの、
お酒の種類とか、何鍋にしよとか、考えないといかんのです。

とはいうものの、
いつも、あっという間に30日が来るので、まあ1週間前に詳細決めたらええかな、て思てます。

とはいうものの、
BAR犬の忘年会が30日にあるのを知らない人がいるので、予定を立てる前に伝えないといけないんじゃないか!とか焦ったりします。

とはいうものの、
まあ、それはしゃあないなとか、変に納得している自分がいてるのも事実です。


とはいうものの、


「もうええわ!」


とにかくBAR犬の忘年会が12月30日だということだけ覚えといてください、あと全部忘れてもええから。



しょうもなて言うな。



これくらい発注しといたらええか

全力というジレンマ

いや何か久しぶりですね〜、皆さん元気ですか?シルバーウィーク楽しんでますか?

私はといいますと、
この前、
久しぶりに全力で走りましたら、全力でこけまして、全力で身体を右手で支えて、全力で右手右肩を負傷しました。

イメージでいうたら、
野球マンガでヘッドスライディングしたときとか、なんかエビぞりした感じになってますやん、それをアスファルトでした感じかな〜。

我ながらナイススライディング!て言いましたもん。

今日もコンビニでタバコ買ってたら、横でおっちゃんがワンカップ全力で飲んでサッと出ていきましたわ。

いやほんま、何事も全力でせなあきませんよ。勉強なるわ。

これからも、全力でサボって、全力でダラダラして、全力でボーってしたろ思います。

そして、今日は全力で店休みます。

そして、明日は全力で店オープンします。

そして、皆さんはシルバーウィーク全力で楽しんでくださいね。


はい、あっ、やめとこ。


なに全力で寝とんねん!

田中から学ぶこと(仮名)

ここ最近の異常なまでのBAR犬の田中(仮名)推しにうんざりされてる方も少なくないようですが、構わず書きますね。

とにかくしつこい田中(仮名)ですが、まずなんと言っても尊敬に値するのは、彼は強靭な精神力の持ち主だということです。


「梅田さん、オレ1万円で1ヶ月暮らさなあかんねん。」

て人懐っこい笑顔で、(オレUSJ行ってきてん)ぐらいの感じでいかにも楽しそうに話してきます。

まぁ並大抵の人間ではできませんわな。
ガクブルですよ、1ヶ月1万円。


「梅田さん、毎月めっちゃ督促状くんねんけど、紙飛行機にして窓から飛ばして遊んでんねん。」

て少年のような眼差しで、(ライト兄弟てこんな表情してたんかな)て思わすぐらいの真っ直ぐで自信に満ち溢れた表情で喋ってきます。

まぁ並大抵の人間ではできませんわな。
ガクブルですよ、毎月大量の督促状て。


で聞いてみたんです、

「田中さん(仮名)、なんでそんなにポジティブに考えられるんですか?」


そしたら、

「いやな梅田さん、実は俺な宝くじ当たるって、もう決まってるって思てんねん。だから少々しんどくてもなんともないし、全然頑張れんねん。」

て瀬戸内寂聴みたいに悟りきった表情で語ってくるわけです。


なんかそんな田中さん(仮名)見たくなかった、ちょっとええこと言う田中さん(仮名)なんて田中さん(仮名)じゃない!ちょっと尊敬してしまいそうな自分を恥じた。


例えれば、
松屋でステーキ丼を出された気分だった。
高いんか知らんけど、俺は牛丼を食べたいねん!、ステーキはまたちゃうとこで食べるから、とりあえず牛丼を食わしてくれ!


今思い出すと、たぶんそんな気持ちだったんだろうと思う。




「へー、そしたら毎回宝くじ買ってるんですか?」




「んんん、買ってへん。」




そんな田中は素晴らしい。

誇らしげに言うならばきっとそう言うもんなんだろう。



田中(仮名)デザイン、鉢巻レンガくん。
「人気出たらええな」

反対の賛成

近頃、やれ反対や〜、それ賛成や〜、みたいな話をよく耳にしますが、飲み屋でその話をするとヒートアップして収拾がつかなくなるので、それぞれが情報を収集して考えて投票してくださいね。

僕はというと、反対の賛成なわけです。

いや、こういう言い回しをすると、反対なんを賛成してるのか、反対のんを反対して賛成なんか、受けとる人によって感じ方がかわるので、言葉って本当に難しいな〜、なんて思いますが。

かといって、賛成の反対って言っても、賛成なんを反対してるんか、反対を賛成するんを反対なんか、まぁようわからんようになるし、結局、賛成か反対かになるんやけど、賛成でも不安やし、反対でも不安やから、「反対の賛成」やし「賛成の反対」なわけです。


んん、ここまで大丈夫ですか?ついてきてくれてますか?

いろんな立場の人おるから、こういう曖昧な書き方になるんやけども、大人ですから。


もうそろそろ大人の議論を。



そんな大事な5月17日の日曜日に、

BAR犬ではフリーマーケットを開催しまーす!


使わなくなったものを使いたい人が使う。

着なくなったものを着たい人が着る。

自分の作ったものを喜んでくれる人が買う。

フリーマーケットをするっていう理由で昼間から酒を飲む。


なんて大人なんだフリーマーケットって。←これ重要


以上BAR犬フリーマーケットの宣伝でした!




鯉→来い→来てね!

輝ける未来に向かって

「輝ける未来に向かって!」
当時、同じ歳の米子東高校の主将が甲子園で爽やかにそう宣誓していたのをテレビで見ていた。

輝ける未来

無気力な高校生の僕には想像すらできない言葉をキラキラとした眼でそのキャプテンは高らかに掲げ言ってのけた。

輝ける未来

今でもずっとこの言葉をどこかで意識している。

輝ける未来なんて、たぶん何処にもないんだと思う。

ただこの言葉を道標に今を生きていくことが大事なんだと。

今はそう思っている。










なんて感じの文章から始まるブログを一度書いてみたかった。

「マスターどうしたん?」て心配させてみたかった。

ちょっと真面目なとこを見せてみたかった。




全ては輝ける未来に向かって。








っていうのを書きたかった。



あけましておめでとうございます

みなさ〜ん!
あけましておめでとうございますー!
2015年もBAR犬をよろしくお願いします!

いや〜書いてなかったね〜、
あまりにも書いてなかったから、心配されるされる。

もちろん元気でやってますよ。

言い訳じゃないんですけど、
1月始めにブログ書こ思て、最後まで書いて、よしアップしよう思たら、全部消えてもてん、ほんで、「わー、また最初から書くの大変やんか〜」て思て、また時間あるとき書こ思て、ほんならちょっと時間あいてもて、そしたら例の事件のニュースとかあって、「おめでとう!」とか言うてる場合ちゃうでて思て、ちょっと時間おいてたら、また例の事件のニュースとかあって、そんなん「おめでとう!」とか言うてる場合ちゃうわ!てなって、でもキリないなて思てたんやけど、まあ今日のタイミングで書かしてもらおうと思って、今書きました。


最近の私は、
美味しい"ゆでたまご"を作る研究と、
美味しい"味もやし"のタレをつくる研究に励んでおります。

なかなか奥が深いものですよ。

ゆでたまごに味が染み込む具合とかなかなか難しい。


あとは、人を応援するフレーズをいかに今までと違うように言えるかの研究もはじめました。

"新しい事を始めようとする人"に対して、
「後悔せんように」とかいうても、「普通やん」てなるから、

「真冬に転がってるカチカチの犬のウンコをつま先で軽く蹴るくらいの勇気を持って始めたらええやんか〜」


とかね、

「何か今まで聞いたことないアドバイス!」ってなるやん。

「ほんまやー!なんか出来そう!始めてみようー!」てなるやん。

そうなったら、こっちも嬉しいやん、ね。


例えば、
"慣れない仕事で失敗ばっかりするんです"とかいう人に
「とりあえず落ち着いて頑張ってみよう。」とか言うてもあんまし響かんような気がして、

で、
「鳩のフンが顔についてもな、時間が経ったらカチカチになってポロってとれるやろ、慌てて拭くから広がってあっちこっちに付いてやな、どないもこないもならんようになんねん。」

ていうふうにやんわりと、
「今の与えられた環境を受け入れて、落ち着いてやりなさいよ。」
って伝えるっていう研究。


まぁ例えがウンコばっかりやけどな。



そんなこんなで、

今年もよろしくお願いいたします。



がおー!

BAR犬からのクリスマスプレゼント

メリークリスマス!ミスターローレンス!

いつもお世話になっている皆さま方に、何かしらクリスマスプレゼントを渡したくて、いろいろ考えたのですが物を渡すっちゅうのもちょとちゃうかなと思たんで、今から架空の漫才台本を書きますのでそれをクリスマスプレゼントとしてお届けいたします。

普段から来ていただいている皆様がイメージしやすいように、
僕、大輔くん、辻くん(僕→梅、大輔くん→大、辻くん→辻で表記)のトリオ漫才の設定になっていますので最後までご覧いただけたら幸いでございます。


それでは張り切ってどーぞ!

パチパチパチ




梅「あーみなさん、こんにちはー、BAR犬の梅田ですー!」

大「三日月ジョンの大輔ですー!」

辻「・・・。(ニコニコしている)」

梅「しゃべらんのかい!」

梅「まぁ僕ら3人でやってまして、頑張っていかなあかんなぁ言うてやってますけども〜」

大「いやほんまやね」

梅「今年もあとちょっとで終わりやね、大輔くん」

大「ほんまやね梅田くん、今年は色々あったね〜」

梅「あぁ、どんなんあったかな?」

大「あったや〜ん、あの西宮の〜、議員さんの〜、野々村議員!」

梅「あったあった、あの号泣会見の、あんだけ泣くんやったら、最初から悪いことせんかったらええのにな〜、なぁ」

大「それと〜、野々村議員ね」

「あと、あの〜、野々村議員ね」

「それから、それ、野々村議員な」

梅「野々村議員ばっかりやないかい!」

大「そやで」

梅「そやでて!、君〜、ツッコミ吸収してどないすんねん、多い日も安心やな、恐ろしい男やで〜」

大「それから消費税もあがったしな〜」

梅「ほんまそれ、コンビニ行って、いつも食べてるガリガリ君、お金きっちり持っていったら、1円足りひんから買われへんかってん」

大「そやろ〜、僕もね、この前、1800万のクルーザー買いに行って、1円足りひんから買われへんかってん!」

梅「1円ぐらい負けてくれるやろ!、恐ろしい男やで〜」


大「ええ話でいうと、富士山が世界遺産に登録されましたね〜」

梅「あぁほんまやね、地元の人も喜んではったね〜」



辻「ドッカーン!!!」


梅「いや辻くん、ビックリするわ〜、今それ言うとこ違うよ、噴火してないしね」

大「げん悪いな〜」


梅「まーこんなん言うてやってますけども」
「辻くん、他なんかあったかな〜」

辻「・・・。 (ニコニコしている) 」

大「しゃべらへんのかい!」

梅「やめさせてもらうわ!」




終。



いかがでしたか?

イメージできましたか?辻くんのニコニコしてる顔を。

そこだけですから笑うとこ。


それでは良いクリスマスを!


大輔、辻くん、巻き込んでゴメン。

味噌とチーズと男と女

おばんです、ウメダです。



いやいやいや〜、
手前味噌ではありますが、三日月ジョンワンマンライブ楽しかったですね〜。

全体で三時間ぐらいありましたかね、それでもあっというまに終わりましたね。あっ!

いや素晴らしかったー!、USJより楽しかったなー!、僕はね。

今回、参加してくださった皆さん!本当にありがとうございましたー!



定期的な開催が決定したので、今回見逃した方は次回是非とも参加してみてくださーい!わーお。






残すところ今年もあと10日ちょっとで終わりますね。

今年はなんか色々ありましたね〜、

えーと、野々村議員でしょ、

あと野々村議員ね、

それから、野々村議員。

「野々村議員ばっかりやないかいー!」
なんてちょっと言ってみたりしてね。


BAR犬の行事としましては、

23日に、
初めてシリーズ「初めてのチーズフォンデュ」

30日、
BAR犬大忘年会

BAR犬カップは、
高校サッカー編。※締め切りは29日

この3つを残すのみとなりました。



今回は23日の「初めてのチーズフォンデュ」について説明させていただきます。










チーズフォンデュを食べてみます。

以上。


まぁあの、いわゆるチーズフォンデュをしてもBAR犬っぽくないので、変わり種チーズフォンデュと銘打ちまして、1人1品"変わり種の具"を持っていただきたく存じます。

「こんなチーズフォンデュ見たことない!でもめっちゃ美味しいや〜ん」を目指します。

スーパーに見に行っていろいろ想像してみてください、チーズフォンデュに合いそうな食材を。


とは言っても、「普通のんもええなぁ」と思う人は普通のんでもええですよ。

でも過度な期待はしないでくださいね、
ただチーズフォンデュ食べるだけやから。いやほんまに。


参加自由、不参加自由ですのでお気軽にどうぞ。




次回は、BAR犬カップの説明をさせていただきたす。


あっ、でも説明したらいろいろ問題があるので店で直接お問い合わせください。

ほなまた。




ちょっと待ったー!



そうそうそう、
只今メルヘソによる犬をテーマにした雑貨を販売中!

BAR犬のおみやげとして、ご贈答用、御進物として。


わ〜!犬のテーマパークや〜!


USJより楽しいと思うよ、僕はね。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

女子カクテル
女子カクテル (JUGEMレビュー »)
女子カクテル推進委員会

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM