うどんから蕎麦へ(少年から大人へ)

今日は3・4才の子供から「おにいちゃん!」て呼ばれて機嫌がいいので久しぶりのブログ、書いてみるね。

この歳になりますと今まで好んで食べなかった、"煮炊きもの"とか"おひたし"とか"お漬け物"が美味しく感じてしまいます。まぁ口が変わってきたんでしょうね。

中学生の頃、お弁当の中に"ひじき"と"ぬた"が入ってたときはお母ちゃんに泣きながら抗議したもんです。

「こんなもん食えるかー、酒のアテやないかー、米といっしょに食えるやつにしてくれやー、なんでミートボール入れてくれへんねん」


「なんでミートボール入れてくれへんねん」



この青春時代にこだまする「なんでミートボール入れてくれへんねん」、今となっては楽しい思い出となりました。


最近の私はうどんより、そばを食すようになりました。


コシのあるうどんが主流になり、
「もう、おっちゃんしんどいわ」てなります、噛むのんが。


「もう、おっちゃんしんどいわ」



昔の私は、「そば頼んだら何か損した気分になるわー」なんてぬかしておりました。

とりあえず"量"を求めてた時代。


今となっては楽しい思い出のひとつです。



でも"カレーそば"を食べてます、味はまだ濃いのを欲してます。まだまだヤングーです。

"カレーそば"ってどうなんですかね。
そば好きにとっては邪道なんですかね。
「風味とか全然関係なくなるやん」って感じなのかな。

「細いうどんでええやんか!」とか言われそうなんでカレーそば食べてるってことは内緒で。

それでも「"そば"って美味しいよね〜」って通ぶって話していきたいと思います。




まぁ長々と書きましたけど、

11月11日は麺の日ですよね。

「蕎麦でも打ってみようやないか」

「蕎麦でも伸ばしてみようやないか」

「蕎麦でも切ってみようやないか」

「十割ってみようやないか」

どれでもいいんやけど、興味のある方はいらしてくださいね。

過度な期待はしないでくださいね、蕎麦打ってみるだけやから。


ほな〜また〜。


そば柄のバッタ

なにも書けなくて…夏

終わった終わった…夏。
ブログ1ヶ月ぐらい書かなかった…夏。
めっちゃ飲んだよ…夏。

天満で飲んだよ…夏。
甲子園でも飲んだよ…夏。
福島めっちゃ飲んだよ100円!ビール…夏。
Tシャツめっちゃ売れたよ…夏。
ヤッサ楽しかった…夏。

ずっと遊んでたよ…夏。
ずっと笑てたよ…夏。
ずっと続けばいいのに…夏。

でもまだ飲むよ…秋。
次は京橋で飲みたい…秋。
今度はめっちゃ食べるよ…秋。
仕事もちょっと頑張るよ…秋。

気づけば忘年会だね…冬。
そうして1年が終わりそうだね…冬。

ではよいお年をー!


天満


甲子園


ちなみにココ


全然関係ありません


ヤッサ!


流し素麺もした…夏。


オモロー!


1ヶ月分凝縮してお送りしました。

地球に生まれてよかった

たまに飲み屋で飲んでますと、隣の人と仲良くなってちょっと話したりしますよね。

で、
「生まれどこ?」て聞かれて「大阪です。」て答えて、

「大阪のどこ?」て聞かれて「東淀川区です。」て答えて、

「東淀川区のどこ?」て聞かれて「上新庄です。」て答えて、

「え〜、そうなん」ってなる飲み屋特有の一連の流れ、ちょっとめんどくさいですよね、長いし。

なんなら、「何小学校?」「何中学?」「何高校?」「どこ大?」「仕事何?」

なになに攻撃の嵐ですわ。


そこでですね、いいの思いつきましたんで使ってみてください。


「生まれどこ?」

「地球です。」


「どこ住んでんの?」

「地球です。」


「どこの大学?」

「地球大学です。」


「仕事なにしてんの?」

「地球関係の仕事です。」


「休みの日とか何してんの?」

「ちょっと地球をぶらぶらしてます。」


すべてにおいて完璧。





「地球に生まれてよかった」

(「あなたに逢えてよかった」みたいに言うな!)


はいはい仕事もどります。



地球!

悩みは悩みではない

ここ3ヶ月ほど、ノートパソコンを買うかデジタルカメラを買うかで悩んでいます。

家電量販店に行って、
まずパソコンコーナーいってもうめっちゃいじくり倒してます、キーボードめっちゃめっちゃ打って、このパソコン買ったときのイメージトレーニングめっちゃしたりしてます。心のBGMはロッキーのテーマ。

ある程度気がすんだら、次はカメラコーナー。

さすがに7年前に買ったデジタル一眼レフが今のスマホについてるカメラよりすべて機能が下回っていることに危機感を覚えていた。

カメラコーナーに行き、またまためっちゃいじくり倒します。シャッターきりまくって、定員もちょっとひいてんちゃうかな。イメージは野々村議員の記者会見の報道カメラマン。「ちゃんと謝罪しろや」とか心のなかで叫びつつ。

そんで、
パソコンもカメラも、だいたいこれやな〜ってやつのカタログをもろてかえって、そっからそのカタログめっちゃ読んでます。

パソコンなんか、だいたいのサイズを紙で再現して店のここに置けるな〜とかめっちゃ想像したり、エアーノートパソコンで日々楽しんでいます。

カメラも、このセットのこのレンズいらんから、その代わりストロボも買って〜とか、そんならこんな撮影できるやんとか〜、アドレナリンだだ漏れっす。



そして3ヶ月経ち、まだ決められません。




気づくと、BAR犬はもうすぐ8周年。


・・・


「そうだ、記念にTシャツを作ろ」

(「そうだ、京都に行こう。」みたいに言うな!)



というわけで、そのお金でTシャツ作ることにしました。

3ヶ月なに悩んでたんや。


来週ぐらいにBAR犬Tシャツ出来上がります〜。

お楽しみに〜。



悩みからの解放

俺のワールドカップ

どうもBAR犬の日本代表 梅田です。

サッカーの日本代表も頑張っているね。
お互い日本代表同士、最後まで頑張ろうじゃないか。


まぁまぁ多少機能しなくてもね、しゃーないしゃーない。

4年やってきたんやからね、ザッケローニ。自信もって。

まあ、犬ジャパン8年日本代表のオレが言うんやから間違いない、いまだに結果出せてないけども。(誰が結果出せてないねん!)

最後に犬日本代表からのアドバイス。

できたら青山だしてくれ、ザッケローニ。
青山やってくれるで、ザッケローニ。
頼むで、ザッケローニ!

ほんならオレは俺のワールドカップで優勝するわ。




栄光のその日まで


※今回のブログのオチは写真です。

人生どろだんご

基本的に今回のブログは、
歩いてたら急に「人生泥団子」っていうフレーズがわいてきて、それをただ書いてみたかったっていうのと、
「人生泥団子」って文字にしたの俺が世界初なんじゃねえのっていう自己満足で書いています。

昨日も急に「犬狸」ってフレーズが出てきて"斬新!"てなるっていう。

「狸犬」じゃないんです、「犬狸」じゃないとダメなんです。

タヌキ犬ってなんかいそうじゃないですか?ウナギイヌもいてるしね。

犬タヌキって「え!何それ!」ってなりません?
タヌキに重心かかってるんですよ。



・・・。


あかん、ちょっと疲れてるかもしれん。
今週、飲みすぎたんが響いてんのかもしれんわ。


話を「人生泥団子」に戻すけど、(戻すんかい!)

一応「人生泥団子」を検索してみたけど、人生と泥団子を重ね合わせている人はいるみたいですね。

確かに何度も何度も塗りかさねて磨いていくと、ただの泥団子が、鉛のような光沢と重厚感をかねそなえた全く別のものに変貌していく。

ダイヤモンドの原石は限られているけども、
泥団子には誰でもなれるんじゃないだろうか。
年を重ねただけ、重厚さと輝きは増すのでは。

これから人に座右の銘を聞かれたとき、
僕は迷わず、「泥団子」と答えるだろう。





「あの泥団子のように」


(「白い雲のように」みたいに言うな!)







スゴない?

中崎町で逢いましょう

つまこ氏が個展をしているという情報を得たので、行ってきました中崎町。

いや〜よかったな〜、つまこ氏しか撮れんわ的な写真がてんこ盛りでした。

宇宙。

俺今宇宙。
四字熟語にしたらそんな感じでした。

ふわふわしてました、決してcafe太陽ノ塔がオシャレすぎて落ち着かなかった訳ではないよ。

現実と宇宙の間を行ったり来たりできる空間がそこにはあったよ、あくまでイメージね。宇宙行ったことないからね。


18日までやってるので時間のあるかたは是非!





たまに中崎町にいきますと、あそこ寄りたいなとかなるんです。

1杯が2杯、2杯が3杯、気づいたらもうね・・・。

辻仁成ばりの「やっと会えたね」もあったし、
あたたかく迎えてくれてありがとう、みんなサイコーです。

いいな中崎町。

失礼はなかったですか?
なかったと信じます。


では、

中崎町で逢いましょう。




楽しすぎて写真いっこもないわ。

流行の最先端

ゴールデンウィークも真ん中だってさ〜。

休日にテレビ見てても、どこぞの店のパンケーキ特集ばっかりやし、そんなんばっかり見せられてもピキンッ!てなるからBAR犬は休まず営業。

ようそんなに流行の最先端ばっかり毎日毎日ありますわ。どんなけ広い最先端やねん!、なんてつぶやいたりして。ピキンッ!てなるわ。

今思い出したけど、ひと昔前にようエビアン首から下げてた奴、ぎょーさんおったよね〜。

エビアン首からぶら下げることによって、あいた両手で未来を掴みとろうとでも思てたんかいな。ピキンッ!てなるわ。

俺も買いそうになってたわエビアンホルダー、ほんま危険や。

「エビアンを首からぶら下げるような大人にはなりたくない。」(これアンサーソングね)


ほんまコワイわ、流行の最先端。

でも、今もしエビアン首から下げてストーンウォッシュのジーパンはいて野茂Tシャツ着てるやつおったら、俺はそいつが流行の最先端やと思うけどな。ピキンッ!てなるわ。



全然話かわるけど、阿修羅像 当たりました!

ズル休み

今日のお題は「ズル休み」

「ずるい」は「狡い」て書くんですね。

ケモノへんに交わると書きます。

獣のように交わるを想像して、ちょっとドキドキ、永遠の中2病「ウメダタダシ」でございます。




はい、笑点風に自己紹介したところで今日の本題に入りたいと思います。



「土曜日休みます。」

はやーい、本題早っ!



よろしくどうぞ。



理由ですか?

旅に出たいんです。

最近ダイスケくんが映画のスタンドバイミーの話してたから、思い出したように旅に出るんです、僕は。

桜前線を追っかけて北に行くんです、僕は。


影響受けやすい年頃やからね。


4/19(土) BAR犬 臨時休業 これほんま。

妄想テレビ出演

メルヘソがテレビ出演したこともあって、BAR犬もいつテレビ取材の依頼が来てもいいように練習してみようと思った、妄想で。

レポーター
「今日は今上新庄で大人気のバー!"BAR犬"に突撃したいと思いますー!」
「あ、ここですねー、では入ってみましょう!」
「こんばんは!」


「あっ、はいっ、何でしょうか?」(少し惑う表情で)

レポーター
「ここが今、老若男女に大人気のBAR犬ですよね」


「あ、そうですけど」(さらりと言ってみる、嫌みのないように注意する)

レポーター
「取材させていただきたいんですけども〜」


「えっと〜、あの〜、1時間ぐらいやったらいいですよ」(ちょっとじらして、あっさり受け入れてみる)

レポーター
「まずは"BAR犬"ってユニークなネーミングですね、由来は?」


「はい、僕むっちゃ犬好きなんです!犬って誰からも愛されてますやんかー!そんな誰からも愛されるBARになったらええな思て」(ちょっと熱く言うてみよか嘘やけど)

レポーター
「あ、はい、で犬とか飼ってはるんですか?」


「はい、ここに」

レポーター
「こ、これはウーパールーパーですよね?」


「僕の中では、愛されてるもんはすべて犬なんです!だから、きゃりーぱむゅぱみゅも犬だし、黒柳徹子も犬なんです!佐村河内は違いますけど」(ここもちょっと熱く語ってみよか)

レポーター
「あ、そうなんですね。ではこの店の大人気の秘密を教えていただきたいんですけども」


「なにもないとこですね」

レポーター
「と言いますと?」


「この情報化社会、街は飽食であふれ、心はすさみ、みんな原点に帰りたいはずなんです、みんな疲れてるんです、例えれば砂漠のような店にしようと」(ちょっと例え話下手な感じだしてみようか)

レポーター
「砂漠?」


「そうです、例えば今、砂漠にいるとしましょう、ほんなら、コップ1杯の水がめちゃめちゃ美味しく感じるやないですか、そういうことです」(軽くドヤ顔してみよかな)

レポーター
「本当ですね!いや素晴らしいですね!感動しました!」(ここはこう言うてもらお)


「引き算の美学っていうんですかね」(決まったね!)

レポーター
「なるほど!」
「ではせっかくなので、ここでしか飲めないイチオシの飲み物をいただいてみましょう」


「わかりました、じゃあ"ここでしか飲めない"ということなので、僕が注いだ生ビールと僕が栓を抜いたハイネケンを用意しました、砂漠の真ん中にいるイメージで飲んでみてください、どうぞ」

レポーター
「いやー!めちゃめちゃ美味しいですねー!サイコーです!」


「そうでしょう!」

レポーター
「じゃあ、最後に成功の秘訣をお願いします」


「はい、では」



「無ければあきらめる!」(カメラ目線で)



レポーター
「ありがとうございましたー!」



完璧やん。



俺の犬


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

女子カクテル
女子カクテル (JUGEMレビュー »)
女子カクテル推進委員会

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM